車 売るならどこがいい

車売るなら無料一括査定!悩む必要なんてありません。

車売るならどこがいいの?
と、悩む方が多いですが、実は悩む必要なんて全くないのです。

 

なぜなら、インターネットの上のサービスの「無料一括査定」を利用して、複数店から査定をしてもらえば「どこのお店が一番高いか?」なんて簡単に分かってしまいます。

 

これを利用すれば、ネット上で買取店の評判を見たり、雑誌をみて必死に探す必要なんてなくなります。

なぜ一括査定を利用するの?

 

そもそもなぜ一括査定を利用するのがいいのか?

 

 

@:時間とお金をかけずにとも、自宅にいながら無料で複数の買取店から査定を受けられるから。
一括査定はもちろん無料、依頼すれば出張査定も無料なので、ガソリン代もかかりませんし、大幅な時間短縮ができます。
ちなみに一括査定の申し込みにかかkる時間はたったの5分です。

 

 

A:それぞれ査定基準が違うため、査定額に違いが出るから。
買取店によって、査定基準が違うので、同じような買取店でも全く違う査定額が出ることもあります。
例えば、ワンボックスを得意としている業者がいたり、スポーツカーを得意としている業者いたりと様々だったりするので、それだけでも査定額に大きな違いがでます。
また、買取した車のその後の流通に違いがあり、業者間のオークションに流すだけの業者がいたり、海外に輸出している業者もいますので、それでも査定額に違いがでます。

 

ですから、一括査定で複数のお店から査定を受けることで自分の愛車が一番高く売ることができる販路を持った業者を探すことができます。

 

 

 

ディーラーの下取りはダメなの?
ディーラーということで信頼して売却する方も多いですが、実は下取りは多くの場合は買取店よりも低くなる可能性が高いです。
なぜなら、ディーラーというのははんばいが専門で買取は二の次。車をいかに高く売って多く利益を得るかを常に考えています。

 

そのため、購入車にはわからないように下取り額で販売価格を調整したりすることも。
また、ディーラーなどの販売店にはプロの査定士がいないことが多く、査定基準が甘いことも安値の原因となっています。

 

実際に一括査定と、ディーラーの違いはこれだけあります↓

 

 

 

 

 

 

 

売る時のトラブルはないの?

中古車を買い取ってもらう際に、思いもよらないトラブルが起こることがあります。

 

まずは、提示金額のトラブルです。
買取額に消費税が含まれているケースと別途消費税がプラスされるケースで買取額は微妙に変わってきます。
高いと思った買取店より安いと思った買取店の方が実際に支払われる金額が多かった。
確認不足でそんなことも良く起こりますので、しっかりチェックしましょう。

 

年度末に近づくと、自動車税に関するトラブルも多いようです。
3月中に名義変更出来るかどうかどうか、しっかり約束しておかないと自動車税の通知が来てしまう場合があります。
納得するまで、あなたがしっかり確認することが大切です。

 

契約後のトラブルとしては、キャンセルに関することが多いですね。

 

何かあればクーリングオフできると言われて契約書にサインしたものの、あとからもっと高く買い取ってもらえる買取店が現れて、キャンセルしたいと申し出たら、キャンセル料金がかかると言われた。
あとからトラブルになりそうなことは書面にするなどして、しっかり確認することが大切です。